鉄道模型買取の流れ

段ボールマイクロエースなどの鉄道模型を売却したい場合は、買取専門の業者に依頼するといいでしょう。ではその買取の流れですが、まずは買取方法を選びます。多くの業者では、宅配、出張、店頭の3種類の買取方法が選べます。宅配を選んだ場合は、とりあえず電話やサイトからの問い合わせから始まります。その後、指定した住所に宅配キットが送られてきますので、査定依頼の鉄道模型を梱包し、買取業者に送り返すのです。買取業者は送り返された鉄道模型を一つずつ査定し、その査定額を依頼者に連絡、その金額に納得すれば代金が口座に振り込まれるということになります。

次に近くに買取業者の店舗があれば、直接持ち込むこともできます。この際も事前に連絡を入れ、訪問日を決めておきます。そして店舗で依頼品の査定を行い、買取が成立すればその場で代金が支払われるのです。

また、梱包も持ち込みも難しい場合は、出張査定という方法もあります。依頼品の内容と、保管場所の住所を買取業者に伝え、予約を入れておきます。そして予約日にスタッフが指定の場所へ出張査定にきてくれるという運びになります。もちろん、代金はその場で支払われます。このように、鉄道模型の買取はとても簡単で、スピーディです。処分に困っているのなら、まずは買取業者に相談してみてください。